ランドセルで応援したい

子どもが多いという地域の特性を活かした国際貢献をしたい…祭りの会場でNGOジョイセフ「思い出のランドセルギフト」への参加・協力を呼びかけてきました。コロナ禍前の2019年は101個、コロナ禍での再開をした2021年には53個のランドセルが集まりました。主な提供先はアフガニスタンです。政情が不安定な中で、未来を信じて学びを続ける子どもたちを応援しませんか?

 

🎒お願い

①さくら祭り会場のブース(宮崎台駅前)にランドセルをお持ちください
海外搬送費1,800円をご負担ください(当日持参または事前振込)
③下記のフォームで、必ず事前にエントリーください

🎒ご持参いただく日時・場所

日時:4月3日(日)10:00−16:00
場所:駅前特設ブース(田園都市線・宮崎台駅前)

🎒予備日:雨天中止等の場合

日時:4月4日(月)10:00−16:00
場所:さくら坂スタジオ アクセス

🎒受け付けボランティア募集中!

ブースでランドセルの受け取り・整理を作業するボランティアを募集しています。
1人2時間程度で、他の時間は祭りとさくら並木をお楽しみください。
軽作業のため年齢(小中学生もwelcome!)、性別は問いません。以下のメールでご連絡ください。
なお、進学、就職等に必要な方にはボランティア証明証を発行します。

ボランティア登録メール

🎒お問い合わせ

以下のフォームでお申し込みください。


 

🎒お礼と報告(2021年)

おかげさまで計53個のランドセルを提供していただきました。その際にお預かりした海外搬送費計95,400円は、4月12日(月)に公益財団法人ジョイセフに振り込みました。
また、ランドセルに文房具(鉛筆、消しゴム、ノート、色鉛筆)を入れて、4月16日(金)に横浜市都筑区の倉庫に持ち込みました。なお、文房具の提供もいただきましたが、多くは(株)さくら坂スタジオと(株)ヒラノ(平塚市)の寄付によるものです。
コロナ禍にもかかわらず多くの皆さまに協力いただき、本当にありがとうございます。簡単ですが、ここにお礼と報告をさせていただきます。