ボランティアの内容

ふる里さくら祭りは数多くのボランティによって企画・運営されています。
どのようなボランティアがあるのか以下に概説するので、出店・出演する団体、個人は以下を確認したうえで、各エントリーフォームからの登録をお願いします。

祭り当日はさくら坂周辺が歩行者天国となり、車両の通行が規制されます。その周知徹底をするため、会場内や会場周辺に立て看板を設置します。その補修や取り付けの作業です。

祭りへの関心を盛り上げるため、特別企画を中心にチラシを作成し、駅周辺で配布します。デザイン・印刷等の経費は、来春、新たに設立される「さくら坂商店街」が負担するコラボ・チラシで、裏面には商店街の案内を掲載します。

当日配布予定のリーフレットを早めに作成し、駅周辺で配布します。おなじみの方々には祭りの全体像を伝え、新たにまちの住人となった方々に参加を呼びかけます。

祭り会場周辺の方々には、さまざまな面でご迷惑をおかけするので、あらかじま正確な日時、場所、内容をお知らせしなければなりません。マンションや住宅へのポスティングをします。

出店・出演団体は祭り当日は忙しいかもしれませんが、たくさんの人が必要です。少しの時間だけでもよいので、テント、机、イスの設置・配置にご協力ください。

当日:交通・会場整理

交通規制区域への車両の進入を防ぐとともに、ダンス広場周辺の人の流れをよくするなどの「整理」の仕事です。出店者は余裕がないため、ダンス広場の出演者の皆さんを中心に、出演時間以外を使って担当していただきます。大勢の人間が必要なので、少なくとも各グループ2名以上の参加をお願いします。

当日:応援ビンゴの補助

「さくら祭り基金」への寄付を募るとともに、祭りを盛り上げる仕事です。さくら坂本部(老人福祉センター前)、第1公園本部(公園入口)でのぼりを持ち、ビンゴカードの配布、ナンバーの読み上げ、確認、賞品引換券の提供を行います。

他にも以下のようなボランティアがあります。内容や時間については、事務局と調整させください。
◇事前:かわら版・最終号配達(支援コーナーで受け取り各所に配達します)
◇トイレ掃除 当日9:30~16:30
(老人福祉センター、こども文化センターほか)
◇会場清掃(祭りの最中と、終了後の清掃です)
◇その他