医療を応援したい

🌟献血にご協力ください!

コロナのために奮闘する医療関係者のために何ができるだろうか?
私たちが考えたのは献血です。コロナの影響で献血数が激減しています。そこで、日赤の献血バスに来ていただき、地域のみなさんの参加・協力を得て医療を応援する準備を進めてきました。もちろん、何よりも大切な医療に対する応援は、私たち一人ひとりコロナの感染防止です。そちらも全力で取り組みます。

🌟献血バスは中止に

献血バスの派遣を要請し、実現のために努力してきたのですが、コロナ禍における諸般の事情から今回は断念することとしました。そのかわりに、当日パンフやHPで地域のみなさんに献血の重要性をうったえ、祭り会場でも積極的にPRをしていくこととしますした。以下のページで、いつ、どこで献血できるかがわかります。お近くの献血ルームや献血バスを、どうぞ、ご利用ください。

   神奈川県赤十字血液センター「献血する」

🌟献血の大切さがよくわかる記事

「元気になったら…」 献血146回、母が継いだ遺志(朝日新聞2021年2月4日)